\海外暮らしの方へ/Appen 海外でも働ける?+セキュリティ対策

APPEN

皆さんAppenはご存知ですか?
Appenは英語を使った高時給の在宅ワークです。

英語を使った在宅ワークという事で、海外暮らしの方やこれから海外に住む予定がある人は興味があるかと思います。

今回はAppenは海外からでも働く事ができるのか?+セキュリティ対策についてご紹介していと思います。

興味がある方へ参考になればと記事を書いています。

行動はあくまで自己責任でお願いします。

セキュリティ対策もご紹介しますので、是非最後まで読んでいってくださいね。

この記事でわかること
  • Appen海外から働けるのか?
  • 一般的にAppenで働くうえでセキュリティ対策

1.Appenは海外からでも働けるのか?

【海外からでも働けるのか?】

結論:働いてはいけません。

AppenのFAQページ

Appen Independent Agents are not allowed to work outside their country of residence.

(Appenの独立エージェントは外国で働いてはならない。)

先に結論を言いましたが、どうしてもという方のために参考記事続くので、まだ見ていってくださいね!

外国とは?

始めに登録したときに「今どこに住んでいるのか?」を選びましたよね?
その国以外で働く事が禁じられています。

2.そもそもの応募条件

Appenまとめ記事でそもそもの応募条件を書いていませんでしたね。すみません。

こちらが応募条件です。

Appen 公式ページでの応募条件
  • 18歳以上であること
  • 高速インターネットアクセスがある
  • Chromeが使えるパソコンがある
  • アンチウィルスソフトがある
  • インタネット検索サービスの基礎知識がある
  • 高い読み書き能力

参考)Appen公式応募条件ページ(英語)

アンチウィルスソフトはappenへの登録とプロジェクトが進んでからでいいと思いますよ!
プロジェクトによってはたくさんウェブサイトページやアプリのページを開くため、そのためです。

そしてよく見るAppen jobの応募条件がこちらです。

Appen Social Media Evaluator/Web Search Evaluator
  • 現在日本に住んでおり、日本で作業を行えること
  • 購入後3年以内のコンピュータまたはスマートフォンへのアクセス

他のMicroプロジェクトはわかりませんが、常に仕事があるイメージのSocial Media EvaluatorとWeb Search Evaluatorは上記のように記載がありました。

日本で募集している求人は日本で仕事をする必要があるようです。

3.Appen 海外でも働きたい 

Appen海外からでも働きたい、そんなあなたへ私が個人的に考えた方法をご紹介します。

【始めから海外の住所で応募する】(始めから応募)

これが一番正しいやり方です。

正しい履歴書で現在住んでいる外国の住所から日本語ネイティブで応募してみましょう。

経験談1

海外住まいの友人が数人Appenに応募をしてみたのですが、なかなかAppenから登録が進むメールがきません。1年以上メールが届かないままです。

経験談2

日本に3年住む外国人の友人が1度日本でAppen登録してみたところ、なかなか進みませんでした。

日本に住んで5年経ったときにもう1度日本でAppenに登録したみたところ、数日で登録が進みました。
ちなみに表示されているプロジェクトは自分のネイティブ言語のものだそうです。
プロジェクトは少なめな印象です。

Social MediaやWeb Searchに関しては現地の流行や文化を理解している人を募集しているような文をどこかで見たと思います。
何年以上住んでいるというのも登録が進むポイントなのかもしれません。

【VPNを使って日本のインターネットから接続しているように見せる】

既に日本でAppenの登録が進んでいて、これから海外に住む人は、海外に住んだ時点で住所の変更をappenに知らせないといけません。
おそらくですが、海外に住む事になると契約更新はされないかと思われます。

Appenの契約は6ヶ月です。
6ヶ月ごと契約の更新があります。なにも問題がなければ契約更新されます。

そこでVPNを使って日本のインターネットから接続しているように見せればそのまま続けられるかもしれません。

ただこれは契約違反になりますし、海外の人のコメントも拾ってきたので、次章で詳しく説明します。

4.VPNを使って日本のインターネットから接続しているように見せる

VPNとは

セカイVPN

インターネットに接続するときにパソコンやスマートフォンにIPアドレスとうものが割り当てられます。

ネットワーク上の機器を識別するために割り当てられていて、インターネット上での住所のようなものです。

IPアドレスはTwitterやInstagram、YouTubeでも誹謗中傷する人を特定するのにも使われています。

日本や世界各国に設置したVPNサーバーに接続することで、各国のIPアドレスでインターネットアクセスを可能にしたのがVPNサービスです。

外国から日本のIPアドレスを使ってインターネットを使用できるってことだよ!

VPN 使い道

SNSや動画投稿サービスなどの利用規制が厳しい国で、サービスを一時的に利用したい

例)中国にいるとFacebookに接続できない!ロシアにいるとLINEに接続できない!

日本のVPNサーバーを経由すると日本のIPアドレスになるので、外国から接続できないサービスに接続できる!

メッセンジャー溜まっとる!@中国

家族LINE溜まっとる!!@ロシア

IPアドレスにより利用制限されているネットサービスやコンテンツを一時的に利用したい

例)Abercrombie & Fitch(アメリカの洋服ブランド)のアメリカのサイトが見たいのに、日本にいるから日本用のページしか見れない!

アメリカのVPNサーバーを経由するとアメリカのIPアドレスになるので、アメリカ英語版のサイトが見れる!

アメリカと日本で値段が全然ちがうじゃん!
なるほどだから日本でアメリカ版のサイトが見れないようになってたのね。

その国限定のサービス(オンデマンドサービスなど)を一時的に利用したい

例)日本では配信されていないジブリ作品をNetflix海外版で見たい!

海外のVPNサーバーを利用して海外のIPアドレスで海外版Netflixに接続できる!

セキュリティ(通信の盗聴)に不安のあるネットワーク(無料Wi-Fiスポットなど)から安全にインターネットしたい

例)インターネットはオープンなネットワークなので、ネットワーク上に流れるデータは第三者に盗聴される可能性がある。

VPNを使用すると、自身のデバイスとVPNサービス側で用意した中継用サーバ間の通信経路が暗号化されるため、盗聴の心配はなく、偽サイトに誘導される恐れも軽減できる。

こんな感じでVPNは公共wi-fiの危険性から守るためにも疲れています。

VPNを使ってAppenに接続する(居住地を偽る)海外の反応

Appenで働いている人には少なからず海外で働きたいという人もいて、同じくVPNを使っていけるんじゃない?と考える人達がいるようです。競合Lionbridgeの意見も混ざってます。

海外の人達の反応を拾ってきました。(redditより)

※拙い翻訳能力で勝手に翻訳します。

Appen猫1
Appen猫1

いやいや、VPN使っても完全匿名じゃないし簡単に見つかると思うよ。
契約書にもサインしたんだから、住所を偽っちゃだめでしょ。

Lionbridge猫
Lionbridge猫

知り合いで4ヶ月ほどVPN使ってLionbridge(Appenの競合)で外国から働いている人いるよ。No problems.

Appen猫2
Appen猫2

えっと、VPN全然安全に使えてるんだけど。 So I don’t give a shit.

Appen猫3
Appen猫3

VPNはクビになる1番の近道だよ。
AppenはあなたがVPN使ってるのわからないけどクライアント(Appenに仕事依頼している会社)はわかるよ。

アメリカLionbridge猫
アメリカLionbridge猫

海外でのVPN経験はないんだけど、間違えてアメリカの別の場所にVPN接続しちゃったのね。そしたらLionbridgeからすぐメールきたよ。LionbridgeはVPN使うのすぐわかるみたい。

匿名の投稿でどこまでみんな本当の事を言ってるかわかりません。

Appen猫1の言うように住所が変わったらAppen上で住所変更をしないといけません。

自己責任でお願いします。

おすすめ VPN 3選

1.セカイVPN

友人が台湾から日本のVPNサーバーを利用しました。問題なく使えたとの事です。
2ヶ月無料体験がついてるので、使ってみて遅いなどの問題があれば変更すればよいかと。

月額料金1100円ちなみに彼はAppen接続できたようです。

VPNサーバー設置国:日本、アメリカ、ドイツ、台湾、韓国、フランス、イギリス、タイ、インドネシア、ベトナム

2.アバストセキュアラインVPN

私がウイルス対策ソフトとしてアバストを使っていたときにVPNサービスもあったので、使用したみた事あります。
日本で日本のVPNサーバーを使用したところ速度も速く問題なく使えました。

月額515円7日間の無料お試しありますのでまずは使ってみては?

VPNサーバー設置国:オーストラリア/ベルギー/ブラジル/カナダ/中国/チェコ共和国/デンマーク/フィンランド/フランス//ドイツ/ハンガリー/イスラエル/イタリア/日本/ルクセンブルグ/マレーシア/メキシコ/オランダ/ニュージーランド/ノルウェー/ポーランド/ポルトガル/ロシア/シンガポール/南アフリカ共和国//韓国/スペイン/スウェーデン/スイス/台湾/トルコ/英国/米国

3.Nord VPN

月額料金527円。(1年プラン)世界中で広く利用されているVPN。

30日間の返金保証つきですので試してみてはどうでしょうか?

VPNサーバー設置国:世界59ヵ国

5.セキュリティ対策

Appenでの登録が進みましたらAppenでの応募条件にもあるようにセキュリティ対策ソフトを導入することをオススメします。

たくさんのページを開きますし、アプリページも開きます。外国語のページを開く事もあります。

私はなるべく固定費を下げたい、でも良いサービスを求めるヒトです。

今まで

【アバスト】 【カスペルスキー】

試してきましたが料金的にも内容的にもあまり納得できず常に自分に合ったセキュリティ対策ソフトを探していました。

そこで落ち着いたのがこちら。

1ヶ月の無料体験付き。
私はスタンダードプランで月額300円

今までアバストとか画面上にチラチラいてうざいな思ってたのが、このESET、全く存在感ない!でもちゃんとやばいサイト開くとブロックしてくれる!

あまりESETは知られていないよね。
Cannonのウイルス対策ソフトだよ。

こんな安くて良いサービスなのに知られていないのは広告費をあまり使っていないからだと。良い会社だよ・・・。

ESETを知ったきっかけはこの動画。私が毎日見ているYouTubeの両学長です。
第5回 ウイルス対策は必要?おすすめのセキュリティソフト【ゼロから学ぶITスキル】

5.まとめ

Appenは海外からでも噓偽りない居住地で登録して働けている人がいます。
VPNを使って働く事は一応契約違反になるので自己責任でお願いします。

できれば後ろめたい事はしたくないですよね。
いつクビになるかわかりませんし、給与入れないかもしれませんし。

この記事が少しでもAppenに興味がある方々に参考になれば幸いです。

ウィルス対策ソフトはプロジェクトが進み始めたら、パソコンを守るために登録しましょう。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020 hito animal
タイトルとURLをコピーしました