「美容院に行きたくない」「話が苦手」そんな人はセルフカットしちゃおうよ

〇〇をやめる

この世の中はモノで溢れている。

「今までこうしてきたから」「みんなそうしてるから」などの理由で、必要ないのに無駄にお金や時間を使ってしまっている事はなかろうか。

今回は「美容院に行くのをやめる」を実践したことに関する記事です。

この記事ではシンプルに生きたい人達に「美容院はいらない」生活の背中を押します。

もう3年間美容院に行っていない私が、やめるうえでどんな事が必要か、どのような事に気を付けるか、を紹介します。

1.美容院に行くのをやめた理由

・そもそも美容院が苦手

私はどうも美容師の方とお話するのが苦手です。近所の人や職場の人と話すのは得意なのですが、なぜか美容院に行くと緊張してしまうのか、お話をするという事にストレスを感じます。

一生懸命話してくれる美容師の方には申し訳ないのですが、たぶんこういう気持ちがもうダメなんですよね。

結構私みたいな人、いると思います。

・料金

シャンプーにカットにセットで4000円ぐらいかかりますよね。私には高く感じます。

お金時間もできればかけたくないです。

・パーマもしない

さすがにパーマは自分でできませんが、私は人生で2度パーマをかけた事があり、どちらも似合いませんでした。笑 

年齢とDNAの事もあり、将来的に髪をいじめたくないので、もうパーマをかけたり、髪の毛の色を変えたりすることもないと思います。

若いころに赤とかいろんな色にして楽しんだから、もういいのです!

・近くに美容院がない

田舎の村に越してきて、近場のスーパーまで車で1時間かかるようなところなので、美容院ももちろんありません。一番近いので車で1時間です。面倒くさいです。

2.自分で切るという選択 【セルフカット】

私は基本在宅ワークです。人に会うのも夫か、近しい友人か、近所の人です。

そこまで変じゃなければ別に髪型気にしなくていいかな、と思いもう3年も美容院に行っていません。

・実際の髪型

プロの人から見たら「なんじゃこれ!」と思われるかもしれませんが、友達にも近所の人にも変に言われた事はないです!

参考にならない切り方紹介①正面

前髪をまっすぐ降ろすとこんな感じです。結構長いですね。

前髪はなんとなくVにまっすぐ耳に向かって切っています。

参考にならない切り方紹介②サイド

サイドもスパッとまっすぐ切っていますが、なんとなく3段にしています。

夏は③の外側だけ切って、内側は刈り上げています。

刈り上げ部分は隠れて見える事はないです。涼しいのでおすすめです。

後ろはバリカンで上に向かって短く刈り上げるように切ります。

そんな変じゃないでしょ?

変と言われても美容院に行かないからね!笑

いろいろ試して自分に合った髪型を見つけてください。

3.自分で髪の毛切るグッズ

自分で髪の毛を切るのに必要なものを紹介します。

・はさみ

まっすぐ切るのに必要なはさみ。なんでもいいです。家にあるそこらへんのはさみを使っています。

・空きばさみ

意外といります。普通のはさみで後ろ側の髪の毛を切ったらキノコになりました。

・櫛

これまた家にあるそこらへんの櫛を使っています。前髪やサイドをまっすぐ切るときに使います。

・ヘアクリップ

髪の毛を前髪とサイドに分けたり、サイドを段に分けて切るときに絶対必要です。

おすすめは無印のヘアクリップです。ホールド力が違います。

無ければ洗濯ばさみでいいよ。

・バリカン

ヒトアニマル愛用テスコム 電動バリカン オリジナル ホワイト TCE425W

バリカンとても便利です!必ず長さ調整ができるアタッチメントがついているものを選んでください。

私も夫もこのバリカンを愛用しています。

いつも後ろ側を切るのが難しいですがバリカンを使うと綺麗に切れます。

また、充電して持ち歩ける点もどこでも切れる良い点です。

家の前で開放的に髪の毛を切ったりしています。

子供の髪の毛を切るのにも便利だと思います!

4.セルフカットに向いている人

こんな人はセルフカットに向いていると思います。

【美容院が苦手】行きたくない人

私と同じですね。面倒だったり行きたくない人もいると思います。

【お金】節約したい人

特にショートだと1~2ヶ月に1回切らないとすぐ髪の毛が伸びます。毎回お金をかけて美容院に行くより、もちろん毎回セルフカットのほうが経済的です。

【精神】失敗しても大丈夫な人

もちろん失敗する事もあります。私は一度バリカンのアタッチメントなしで後ろ側ちょっと地肌見えてしまった事もありますし、キノコカットになった事もあります。

美容院でも思い通りにならない事あるよね。

どんな髪型でも自信もっていこう!

髪型であなたを判断するような奴とは付き合うな!

【技術】パーマなどの高度な技術を要さない人

自分でカラー昔はしょっちゅうしていましたが、パーマは難しそうです。

セルフカットにするなら簡単でシンプルな髪型がいいと思います。

ロングヘアにして、前髪だけ自分で切るのも良いアイデアだと思います!

5.まとめ 

美容院に行くのをやめて、美容院にかかるお金もなくなり、無駄なストレスもなくなりました。

予約を取ったり、実際に施術する時間も節約できていると思います。

シンプルに生きることは家計にも地球にも優しい生き方になります。

皆さんも是非セルフカット練習してみませんか?

慣れると楽ですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました